小瀬田神社の海へ続く階段

スポット写真01
スポット写真02
スポット写真03
スポット写真04
スポット写真05
スポット写真06
スポット写真07
スポット写真01サムネイル
スポット写真02サムネイル
スポット写真03サムネイル
スポット写真04サムネイル
スポット写真05サムネイル
スポット写真06サムネイル
スポット写真07サムネイル

〜知る人ぞ知る穴場かな〜

県道77号線空港からほど近い小瀬田神社。
空港から宮之浦方面へのバイパスの入り口を右に折れ、
旧道に入って女川の橋を渡って、
住宅街の狭い道路を入ってすぐの表示石を入っていくと、
広い境内とわりと新しい本殿があります、
見どころはその前の赤い大鳥居からの景色です。
階段が海まで続き、満潮時には階段の途中まで海の中に・・・
祭神は大国主命と言われ、かつては明儀神社といい、
前の海で禊ぎをしてから参拝したそうです。
例大祭は旧暦九月十六日、現在は2年に一度奉納踊りを行うそうです。
正面左手の細道の奥の小さな観音堂も風情があります。(アトリエ みえ)
~令和4年9月発行の 会員紙 苔だより引用~

details詳細情報

住所屋久島町小瀬田148
豆知識階段が海まで続き、満潮時は階段の途中まで海のなかに

access mapGoogleマップ